美白化粧品でサエルが選ばれている理由

美白化粧品というと、高価で肌の負担も大きいというイメージが昔はありました。

お金がなかったり、敏感肌やアトピー肌の方は夢のまた夢のような美白。

でも最近では、美白化粧品の敷居が下がって、値段もリーズナブルに手軽に求められるようになってきています。

 

サエルを使っている人

 

値段が下がったからといって、効果が薄くなった訳ではありません。

敏感肌やアトピー肌の方でも利用できる美白化粧品も誕生し、広く利用されるようになっています。

 

美白化粧品の代表格となったサエル

 

その中でも代表的なのがディセンシアのサエルという美白化粧品です。

ディセンシア サエルは、肌に優しいというだけではなく、トラブル肌の根本的な原因から改善するという画期的な美白化粧品で、肌を正常な状態に整えながら美白を行う事が出来ます。

敏感肌・アトピー肌などのトラブル肌は、水分が枯渇しておりメラニン色素が通常より多く生成される状態になってしまっているため、普通の美白化粧品ではメラニンの生成に追いつかず、結果的に効果を発揮できない状態になってしまっていました。

サエルはその問題をダブルで解決する仕組みを持っています。

肌の状態を改善することで、美白化粧品の浸透をしやすくし、美白効果をしっかり実感出来るようにしたのです。

 

特許技術「ヴァイタサイクルヴェール」とはどのようなものなのか?

 

「ヴァイタサイクルヴェール」というシステムは、ヒト型ナノセラミドで肌の奥に浸透保湿し、傷ついた細胞を修復、更にバリア機能で水分の蒸散を防ぎ、肌を刺激から守ります。これを繰り返す事で、刺激によって炎症・悪化していた敏感肌・アトピーを改善していくことができます。

過剰なメラニン生成の原因を抑えて、美白成分が効きやすい肌に整えたら、メラニンによる黒化をブロック。白い肌を実現します。

敏感肌・アトピー肌はそれだけでもコンプレックスの原因になるトラブルです。

それが改善されて、なおかつシミやくすみの悩みも美白で解決してくれるサエルが選ばれているのは納得出来るところですね。

一度で二度美味しい、といったところでしょうか。

肌トラブルで美白が効きにくいと思った方は、サエルを試してみるのもひとつの手ですよ!

Posted under 美白美容液

美白美容液の成分と選び方

シミやくすみを消したい!というのは、ほとんどの女性が抱える願いです。

普通の化粧品では形成されたメラニンを薄くするのは難しいので、美白成分の配合された美白美容液を使うことになるのですが、一体どんな成分が配合されたものを選んでいいかで悩む人も多いですね。

 

美白成分には色々な種類があります。

メラニンが作られる過程をブロックすることで、出来てしまったメラミンを薄くする成分には、体内で酵素反応によりビタミンCになるビタミンC誘導体や、ハイドロキノンがあります。

中でもハイドロキノンは、肌の漂白剤とも言われ美白効果が高い分、刺激が強く安定性が低いため皮膚科の処方でのみ使用できる成分でした。

今は低濃度なら化粧品にも配合できるようになり、低刺激で安定性を保ったハイドロキノンが開発されています。

この二つは、メラニンの形成をブロックするだけでなくメラニン色素の還元作用と言って、シミを薄くする効果を持っている成分です。

メラニンを作る過程を阻害するだけの成分には、アルブチン、ルシノール、エラグ酸、カモミラET、トラネキサム酸、リノール酸S、コウジ酸、プラセンタエキスなどがあります。

これらには出来てしまったシミを薄くする効果はありませんが、肌の代謝を助け、新しいメラニンの形成を抑制しますので、ターンオーパーでメラニンが排出される身体の仕組みと合わせる事で美白効果を発揮します。

 

美白美容液・美白化粧品を選ぶ時は、これからのシミを予防するか、今あるシミを薄くしたいかの用途に合わせて配合されている成分を確認しましょう。

また、ビタミンC誘導体やハイドロキノンといった今あるシミを薄くする成分は、肌に負担をかける事がありますので、肌のダメージが気になる場合は、敏感肌用の美白化粧品を使用する事をオススメします!

 

Posted under 美白美容液

敏感肌の美白【紫外線対策】

春夏秋冬、いつでも気をつけていたい紫外線。

特に夏は、薄着になり肌の露出も増え、太陽の照りもきつくなってきます。

美白ケアの基本は、まず紫外線による日焼けを可能な限り防ぐこと、そしてシミになってしまったりくすんでしまった肌を元の白い肌に戻すこと。

この2つがキーポイントになります。

ただ、敏感肌 美白の場合はこれにプラスしていくつかの対策や選ぶべき化粧品等がかわってきます。

 

一般的に、敏感肌は美白が効きにくいとされていますが、ここ数年でその認識はかなりかわってきました。

例えば、ポーラ・オルビスグループから独立して誕生したディセンシアのサエルは、今までの敏感肌向け美白化粧品の常識を覆したと美容業界の各方面で話題になりました。

特許を取得したヴァイタサイクルヴェールと呼ばれる技術により、今まで美白を諦めていた敏感肌の方に希望を与える美白化粧品が誕生したのです。

もし、まだ使ったことが無いのなら、一度チェックしてみることをおすすめします。

 

紫外線対策の基本を復習しておこう!

 

老化を早める原因の70%が紫外線によるダメージと言われています。

シミやシワだけでなく免疫力を低下させたり、白内障などを引き起こすなんて事も。

正しい紫外線対策をして、お肌を大切にしましょう。

 

一般的な紫外線対策といえば、日焼け止めを塗ることですね。

この日焼け止め、SPFとPAなどの表記がされているのを見ることがあると思います。

SPFはUV−B防止効果の数値を表します。

肌の炎症ですね。

対してPAはUV−A防止効果を表します。

こちらは肌の黒化、弾力が失われる事を防いでくれる数値です。

実はSPFは日差しの程度によって使い分けるのがよいとされています。

長時間日差しを浴びる時はSPFは高めの方が効果があって安心ですが、この数値が高いほど肌への負担は大きくなります。

日常生活程度の紫外線には10〜20程度で大丈夫なのです。

レジャーや野外活動でも30あれば大丈夫だそうです。

それ以上に強い場所に行く時は、50を選ぶのが効果的。

また日焼け止めはオールシーズンが基本ですが、曇りや室内でも使うのが理想とされています。

 

実は曇りの日も晴れの半分の紫外線を浴びているんですよ。

効果的な塗り方は手のひらに適量をとって、各所に点々と置き、広げながらすみずみまで馴染ませる事です。これを二回行うのがよいそうです。

円を書くように優しく塗っていきましょう。

Posted under 肌荒れの改善

アンチエイジングの基本は肌荒れの改善から!

皆さんこんにちは。

 

女性にとって、美しい肌を保つことは誰もが願うことであり、同時に難しいことでもあると思います。

 

このサイトは、そういった女性の願望を叶えるためのお手伝いをするべく、美肌と健康に焦点を絞って記事を買いていこうと思っています。

 

今回は、肌荒れの改善をサプリメントを使って行っていく方法について書いてみます。

 

 

サプリメントで肌荒れ改善

 

不規則な食生活や習慣、ストレスなどのために肌荒れで悩む方が増えています。

忙しい現代人。

なかなか生活習慣の改善や食生活の改善などが難しいのではないでしょうか。

そんな時におすすめなのが、サプリメントです。

サプリメントはあくまでも健康補助食品。

サプリメントだけに頼ることはいけませんが、食事で足りない栄養素をサプリメントで摂取することはおすすめです。

ビタミンの摂取は美肌への第一歩

 

肌に良いと言うとビタミン。

誰でも思いつくのではないでしょうか。

ストレスでもビタミンは減少してしまうのです。

ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンAなどすべてのビタミンは肌に良い影響を与えてくれます。

ビタミンは体で作り出すことができない栄養素のため、食品での摂取となります。

そこで普段の食事で足りないビタミンをサプリメントで補いましょう。

それぞれのサプリメントもありますが、いろいろなビタミンが含まれているマルチビタミンなどもありますので、おすすめです。

もう一つ。ミネラルです。

体の中でミネラルは、全体の約4%とそこまで体の中で必要なものではないのですが、ビタミン同様、体の中で作り出すことができません。

そこで食事で摂取することが必要となってきますが、ビタミンと同じく足りない分はサプリメントでの摂取がおすすめとなっています。

亜鉛や大豆イソフラボン、ローヤルゼリー、コラーゲン、ヒアルロン酸、コエンザイムQ10などのサプリメントが肌荒れには効果的となっています。

 

 

Posted under 肌荒れの改善